徹底した分析がケアマネ合格をサポートする、「ケアマネ合格Web講座」

山形県で実施されるケアマネジャー(介護支援専門員)試験について

山形県でケアマネ受験をするには?

第20回ケアマネジャー(介護支援専門員)試験が、2017年10月8日に実施されることが決定しました!

それに伴い、各都道府県で試験要項の配布と試験申込期日が公表され始めています。受験申込日程を間違えて受験できないことがないように、しっかりと事前に確認しておきましょう。

今回は、山形県でケアマネ受験をされる方を対象に、山形県の試験申込日程や実際の試験会場、さらには合格後の実務研修についてもご紹介したいと思います。

【速報】第20回ケアマネ試験合格発表

先日実施された第20回ケアマネジャー試験の合否判定が、平成29年11月28日(火)に発表されました!

受験番号の上5桁をクリックすると、合格番号一覧を表示します。
または、受験番号を入力して探すこともできます。

    合格者一覧を表示

試験の各日程について

【試験日程】
平成29年 10月8日(日) 午前10時開始予定

【受験の手引き・受験申込書の配布】
平成29年6月1日(木)~

【配布場所】
・山形県社会福祉協議会 山形県福祉人材センター【地図を見る】
・山形県健康福祉部健康長寿推進課【地図を見る】
・村山総合支庁
・最上総合庁舎 地域保健福祉課【地図を見る】
・置賜総合支庁
・庄内総合庁舎 地域保健福祉課

※ 郵送による「受験の手引き」の請求も可能です。その際の請求先は、山形県福祉協議会 山形福祉人材センターのみでの対応となりますのでご注意ください。
250円切手を貼付した角2号の返信用封筒に、返信宛先をご記入の上、「山形県福祉協議会 山形県福祉人材センター」あてにご請求ください。

【申込期日】
平成29年6月8日(木)~6月30日(金) ※当日消印有効

【合格発表】
平成29年11月28日(火)発送、インターネット結果開示

出典: 山形県社会福祉協議会

受験料

税込 7,700円

※ 受験料金は都道府県によって異なります。山形県で受験される方は7,700円となりますので、他県と勘違いしてしまわないよう気を付けてください。

受験申込方法

下記宛先への送付、または持参持ち込み

【宛先】
社会福祉法人 山形県社会福祉協議会 山形県福祉人材センター 試験係
〒990-0021 山形県山形市小白川町2丁目3-31

※ 山形県では、山形社会福祉協議会 受付窓口まで直接持参による提出も可能です。窓口の受付時間は、平日9:00~17:00となっております。

※ 山形県のケアマネ試験の申込期日は、6月30日までの消印有効です。ギリギリになってしまって書類が提出できなかったり、受験人数の超過で申込ができないことがあると大変ですので、準備ができ次第早めに郵送してしまうのが良いでしょう。

受験会場

・山形国際ホテル【地図を見る】
・山形学院高等学校【地図を見る】

※ 上記会場の中から、各受験者ごとに決定されます。具体的な会場については、受験票の記載に従ってください。試験前日までには、必ず会場へのアクセスを確認しておきましょう。車で行く場合には、会場近くに駐車するスペースがあるのかどうか、または電車やバスの乗り継ぎや時刻表の確認など、思わぬトラブルに巻き込まれるケースもありますので事前の準備をしっかりしておきましょう。

試験時間

午前10時~12時までの120分

※ 点字受験者の場合、1.5倍の180分、弱視等の受験者の場合1.3倍の156分の試験時間となります。

出題方式・受験資格

実際の試験の出題形式や受験資格は全国統一です。詳しくはケアマネ受験資格のページをご確認ください。

※ 来年度のケアマネジャー試験より、受験資格が厳しくなります。資格保有のない方は、来年度よりケアマネ試験を受験することはできなくなりますので、必ず今年度受験することをおすすめします。

提出必要書類

【受験申込書】

※ 受験申込書原本は、受験の手引きに添付されていますのでそれを使うことができます。

【実務経験証明書・関連必要書類】

※ 昨年度のものがあったとしても使いまわすことなく、必ず今年度のものを準備してください。

【国家資格別の添付書類】

※ 昨年度のものがあったとしても使いまわすことなく、必ず今年度のものを準備してください。

【身体障害者等受験特別措置申請書】

※身体に障害のある方は、これを提出することにより、試験時間の延長など特別な処置を受けることができますので忘れずに提出しましょう。

介護支援専門員実務研修実施予定日

ケアマネ試験に合格した方は、介護支援専門員実務研修を受講する必要があります。

【実施予定期間】
平成29年12月~平成30年3月

【受講費用】
47,500円

実務研修を受ける時期は、ご自身の都合で決めることが可能です。
合格後すぐに受講しても良いですし、少し時間を置いてから受講するということも可能です。
ただし、この研修を受けないことにはケアマネジャー(介護支援専門員)として働くことができませんので、ご注意ください。

関連記事:『ケアマネ実務研修について』

今年のケアマネ試験は必ず受けましょう!

2018年のケアマネジャー試験より、受験資格が大きく変わります。

今までは、無資格の方でも規定の従事期間をクリアすることで受験することができていました。しかし、来年度のケアマネ試験から、無資格者は全て受験することができなくなってしまうのです。

関連記事:『ケアマネ受験資格が変更されます』

なので、無資格でも受験可能なのは今年(2017年)までですので、来年から受験資格の対象外となってしまう方は今年のチャンスを必ずものにしましょう!

第20回ケアマネ試験対策勉強は、『ケアマネ合格Web講座』で!

『ケアマネ合格Web講座』では、ケアマネ試験合格までの対策勉強を徹底的にサポートできる環境を整えております。パソコン・タブレット・スマートフォンを使用していつでもどこでも問題を解けるので、忙しい方にぴったりです。

オリジナルのケアマネテキストや出題形式が選べる練習問題、実際に過去のケアマネ試験で出題された問題、さらには過去問を徹底研究して作成したオリジナルの模擬試験など総問題数約3,000問!!

豊富で質の高い問題を解くことで、確かな実力が身につきます!
▼受講申込はこちらから▼

合格目指して登録申込

『ケアマネ合格Web講座』は、ケアマネジャー(介護支援専門員)試験合格に特化したeラーニング講座です。 どこでもできる豊富な問題数で、空き時間で気軽にケアマネ試験対策!

※このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用(導入)しています。 ©copyright 株式会社IGO 2016